掃除をすると運気が上がる、コレ本当でした

よく『掃除をすると運気が上がる』と記載されている本はよく見かけますよね。

子供が小さいときは夜中の授乳、夜泣きに悩まされ全くと言っていい程、掃除をしていませんでした。

そのため、もちろんお部屋の中は、ぐぢゃぐぢゃ…おもちゃも散乱し、足の踏み場もありませんでした。

1歳半を過ぎた頃から、息子は全部のおもちゃ箱をひっくり返しておもちゃを出すようになり益々お部屋は散らかりました。

そんな時、私はぐぢゃぐぢゃの部屋を見て更にイライラし、子供の夜泣きにイライラし、イライラしっぱなしの毎日でした。

まず、要らないものを捨てる

このままではいけないと思い私は、とにかく要らないものを捨てることにしました。

捨てると空間ができてお部屋や棚などがスッキリとし見た目が凄く変わります。

寝る前に全て片づける

おもちゃはリビングに置くのをやめ、押し入れにおもちゃ棚を設定して、使いたいおもちゃをリビングに持ってきて、寝る前には全部もどす(片づける)ことにしました。

見た目が変わると気分が変わる

その結果、朝起きてリビングに行くとスッキリ片づいていて、1日がスムーズに始まるようになりました。

お部屋が片づいてなくてイライラしっぱなしの時は劣等感が強かったような気がします。人と比べて落ち込んだり、人と比べて喜んだり…

要らないものを捨ててお部屋をすっきり片づけたことで、そんな毎日から少し解放されたように思います。

穏やかで子育てができるよう、まずはお部屋を掃除して、イライラを減らしていきたいと思います。