3歳までにやってよかった習慣

息子(3歳半)は現在、生き物が大好きです!!

動物、魚、恐竜、昆虫、色々なジャンルの生き物が大好きで、フィギュアや図鑑、絵本など、生き物がでているものはよく読みます。

その為、生き物の知識が割りと豊富で、生き物のことを語りだすと周りの大人からよく驚かれます。カタカナも教えたことが無いのですが、どんどん覚えていきました。

今振り返ってみるとよかったなぁと思った習慣をまとめてみました。

①本を読む

息子はまだ幼稚園に通ってないので時間に余裕がある為、出来ることこも知れませんが、週に一度は図書館に行き本を10冊借ります。

そして、夜寝る前に必ず本を読み聞かせています。

本からの情報は幅が広く、絵本からもどんどん新しい知識が広がります。

②毎日30分ほど座学する

息子は2歳10ヶ月から公文式に通っています。公文式では必ず1日に10枚の宿題がでるので毎日座学することが習慣になるようにしました。

公文式の宿題以外でも椅子に座って粘土をしたり、お絵かきをしたりします。

これを習慣にしたおかけで、椅子に座って先生のお話を聞くことができるようになりました。

また、カルタ遊びや簡単な神経衰弱(トランプゲーム)を最後まで立ち歩かずにゲームに参加できています。

③早寝、早起きをする

息子は2歳半ぐらいからお昼寝をしなくなりました。その為、夜は19時に就寝します。朝は6時30分位に起きます。

早寝、早起きを習慣にしたことで、毎日のリズムが整い風邪も殆ど引いていません。

習慣は1日にして作られるものではなく、日々の積み重ねだと思うので、これからも続けていけるといいなぁと思っています。