入園式

入園式

2018年4月6日

入園式の日を無事に迎えました…

今年は桜の開花が早かったので、入園式はもう散っているかなぁと思いましたが、園庭にある桜はこの日に合わせたかのように満開でした。

真新しい制服を着た息子…

その姿に、『大きくなったなぁ』としみじみ思いました。

玄関で受付を済ませこれから1年間お世話になる教室に入りました。

教室は何もかもが小さく見えました。

園で使用する教材などを息子のロッカーに入れて、間もなく入園式は始まりました。

入園式の最中は、息子は特にぐずることもなく静かに先生方のお話を聞いていました。

じっとしていることが苦手で、場所見知りもひどかった息子…

入園式はどんなに手を焼くだろうと心配していましたが、取り越し苦労に終わり安心しました。

これから、どんなことが息子を待っているのだろう?

楽しいことも、辛いことも経験して行くのかなぁ…

1日の終わりに、息子からどんなお話が聞けるのか…楽しみがまた増えました。

どうか笑顔で登園する日が沢山ありますように…