4歳の息子と楽しく遊んだ夏休み

今年の夏休みの過ごし方

今年の夏休みは、2週間ありました。

2週間何をして過ごそうかなぁ‥と、考えていました。

英語教室などの習い事をしようかなとも思いましたが、

園生活が4月から始まりこんなに長く一緒に入れることはなかったので、

思いっきりべったりと息子と2週間過ごすことにしました。

おばあちゃんのお家に遊びにいったり‥

園のお友だちと遊びに出かけたり‥

花火をしたり‥

バーベキューをしたり‥と、

目まぐるしい日々でしたが‥

とてもあっと言う間で、楽しく過ごせました。

その中でもとくに楽しめたのは、

『プール』

でした。

大型のプール施設に遊びに行ったときのことです。

息子は始めてつけた浮き輪を気に入り流れるプールではしゃいでいました。

まだいくの~?と思うくらい何周も流れるプールで遊んだり‥

こどもでもできるスライダーをしたり想像以上に楽しんでいました。

そして、この頃になると、親と遊んでいるよりも、年齢の近い子供たちと遊んでいる方が楽しそうでした。

私と二人きりではこんなにも楽しんでいないだろうなぁと感じることが増えました。

息子が夏休みの終わりに‥

『夏休みたのしかった~!』と言ってくれました。

ママもとても楽しかったよ!!

また大きくなったね!!

水もスライダーも怖がらずに何度も何度も階段をかけ上がって楽しんでいる息子の姿‥

うれしかったです。

また来年も行こうね!!!

成長を感じられる素敵な夏を過ごすことができました。