2017年4月から始めた2つのコト

今年の4月から息子が年少になり幼稚園に通うことが決まっているのですが、もう間近に迫ってきて、急に寂しくなりました。

2017年の4月、園に入ることができなかった息子(当時2歳8カ月)と年少になるまでの1年間で何をしようか?と考えました。

そんな時に先輩ママからのアドバイスがあり実践してよかった2つのコトがありました。

植物を育てる

『植物を育てみるといいよ』と教えて頂きました。

ちょうど春先だったので種から植えて、芽がでて花が咲いて実がなって、食すことができたら、その観察したこと育てたことはいい勉強になるし面白いと思い挑戦してみました。

たまたまモスバーガーで配っていたミニトマトの種があったので、小さな鉢と土を買ってきて種を蒔きました。

なかなか芽が出ずに息子とふたりで何もない土を眺めていました。

『いつでるかな~?』と待っていた息子の姿が可愛かったのを覚えています。

種を蒔いて10日経ちました。ついに芽がでて、『芽がでた~』とふたりで喜びました。

その後は順調に育ち、赤いミニトマトができ無事に美味しく頂きした。

ただ、残念だったのは、沢山の青い実はついたのですが、食べられる赤い実になったのは、たった2つだけでした。栄養が足りなかったのでしょうか?赤い実を沢山つけれるように来年も頑張ろうねと約束しました。

毎日観察し水やりをし、育ったミニトマトを食することができていい体験になりました。種から芽が出ること。それが育って実ができることは息子にとってどのように感じたのか…何か少しでも感じていたら嬉しいなと思います。

2014年7月から始めた2つめは…

図書館に通う

『絵本を読み聞かせすることは大事』だとわかってはいたのですが、1歳半のときに図書館に行くと、手当たり次第絵本を本棚から出して大変だったことがあり、それ以来まったく行っていませんでした。

しかし、再び行ってみようと思い、行ってみると…見事に、はまり図書館に行くのが大好きになりました。本を借りて返して、返しに行ったときにまた借りて…を繰り返すようになりました。

元々、絵本好きではあったのですが、定期的に図書館に行くことがいまは恒例になっています。

あれから10カ月が経ったので、もう200冊くらいは借りて読んでいると思います。

近くの図書館は2週間で10冊まで借りることができるので、『10冊借りようね』と約束し無駄に沢山絵本を棚から出すこともなくきちんとお約束を守れるようになりました。

その日から毎晩図書館で借りてきた絵本を読み聞かせしてから寝るようになりました。

2つのコトから学べること

植物を育てることで

⚫優しい気持ちを育む

⚫創造力が伸びる

絵本の読み聞かせをすることで

⚫思いやりの心が育つ

⚫想像力がつく

どちらも『心』を育むコトができるといわれています。

まだまだ乱暴なところもある息子ですが1つのお菓子を半分、分けてくれたり、私が咳をすると『大丈夫?』と声をかけてくれるようになりました。

息子にとってこの2つの経験から『心』が育ってくれたらいいなと思います。

これからも継続していきたいコトの2つです。