公文式 2桁の数字を書けました。

今朝は6時前に起きた息子(3歳8ヶ月)…

段々と日の出の時間が早まるに連れ息子もサマータイムになってきました。

起きてから、しばらくしてやりはじめた公文式のプリント…

急に『できた!!!』という成長を感じたので、キロクします。

公文式に通って

息子が公文式に通いはじめて、9カ月ほど経ちました。

その間に、

『もう、くもんしな~い』

『いきたくなーい』

と言う日もあったり、

『くもんの宿題もっとほし~』

と前向きの日もありました。

それでもほぼ毎日机に向かい数枚の宿題をこなしてきました。

なかなか結果がでないことに不安になることもありましたが、今日はまた一段と成長した姿を見ることができて嬉しく思いました。

二桁の数字を書けた

今朝の宿題の内容は

二桁の数字を書くプリントでした。

いつもは、なかなか思うように手が動かないのか、プリントを見た瞬間

『ママ~、一緒に書いて~』

と言って、息子の手に私の手を添えて書くことが多かったのですが、今日は、さらさらと一人で書くことができました。

『ひとりでかけたの~?』

と尋ねると、嬉しいそうにプリントを見せてくる息子の姿にまた成長を感じて嬉しくなりました。

数字が形らしくなってから、1ヶ月ほど経っていました。

息子(3歳7ヶ月)は公文式に通っています。公文は毎日宿題のプリントをこなさなければなりません。 毎日の積み重ねが大事なのはよく...

日々の努力

毎日コツコツ頑張っていると、ぐんと急に成果がでることがある…

と聞いたことがありますが、今日はまさにその日だったのかなと思いました。

まずは私が焦ることなく、ゆったりとした気持ちで毎日のプリントを一緒にしていきたいと改めて思いました。